what you trust

no matter what you think of,
no matter what you feel,
life just goes on.

if you have trust in yourself,
life will reveal itself.

what you trust?

your gut feeling?
or what others say?

it is totally your choice.

and your choice will be realized
in this reality sooner or later.

You ARE loved.

20130530_528019-1
友達の誕生日カードを書こうとして
降りて来た言葉。

     ::::::

You ARE loved.

Don’t fight for it.
You don’t have to seize it from anyone.

It’s just there.
You just allow yourself to accept it.

     ::::::

あなたは愛されています。
愛を求めて戦わないでください。
愛を誰かから掴み取ろうとしないでください。

愛はそこにあります。
ただ、それを受け取ることを
自分に許して下さい。

自分の中心にいて、自分を感じよ

20121213_266047

そなたは私の子。
かわいい子である。

その我が子が攻撃されている様は見るに耐えかねる。

だが、それを許しているのもそなた。
それに気づき、自分で対処せよ。

それは可能なことであり
自分で防御できることである。

とにかく、人の意識に振り回されるな。
自分の中心にいて、自分を感じよ。

そして自分のエネルギーを増幅せよ。

やがてその光は周りを照らすエネルギーとなる。

それがこの世に貢献できる
唯一の方法である。

自分の内側から。。。

怒りの連鎖と悲しみの果てにあったあなたの根源的苦しみは

20121118_218216限りなく、とめどなく、
果てしなく、続いてきた
あなたの中の怒りの連鎖と
悲しみの果てにあった
あなたの根源的苦しみは

あなたの大いなる存在に抱きかかえられ
乳飲み子のように与えられ
守られていることを忘れずに。

あなたが一人で抱え込む為の経験・感情ではなく
それはこのシステムが蓄積すべきデータなのだ。

一人で抱え込むと、それはシェアできるデータでなくなり
同じ経験をしようと多くの者が後を追うことになる。

経験から得た感情は
宇宙に還元して委ねることで
実は、初めて、全存在がシェアできるものとなるのだ。

意識と時間を注ぐ先

あなたにとって
この時間は
非常に貴重です。

ですので
自分が本当に
価値を感じることに
時間と意識を注いでください。

今、世の中で起こっていることは
大半は過去の意識の反映です。

ですが、
これからはかなりのスピードで
今、考えていることが
世の中に反映されていきます。

だからこそ、今、何を想い、
考え、享受し、実現させているか、
がとても大事です。

自分の本当にしたいこと、以外のことに
時間とエネルギーを注ぎすぎていませんか?

現実を知り、受け止めることや
適度な息抜きや休みは必要です。

ですから、世間的にはおかしいと言われても
時には数日間丸々寝ていたりすることも
必要かもしれません。

が、自分が本当は意味を見いだしていないことに
ただただ時間と意識を放出するのは
今の時期にやることではありません。

あなたが進化していくためには
あなた自身が使えるエネルギーが
あなたの中に蓄えられていなければいけません。

そうでなければ、本当の意味で
世の中に貢献することもできません。

あなたがもし、エネルギーを無駄に浪費することに
あるいは、エネルギーを無駄に吸い取られることに
時間を費やしていることに気づいたら
自分のためにエネルギーを向けることを
今一度意識しましょう。

あなたのしたいことはなんですか?

今、この瞬間から、
意識を向ける方向を変え、
自分の未来の方向へつながる今として、
意識と時間を注ぎましょう。

それが明日のあなたの世界を創ります。

気づくことの大切さ

私たちは特定の感情や考えを持たない方がいい、
という教育をあらゆるところでされています。

コミュニティー、学校、家庭、宗教、etc.において
怒りや悲しみを表現することは
好ましくないので避けるように、
また、その感情を持つ事自体が
悪であるかのように
言われています。

ですので、往々にして私たちは
自分の内側にはそれらの感情や考えがないことにしてしまいます。
あるいは、それらの感情や考えを持った自分を
嫌悪したりもします。

でも、大切なのは、抑圧することではなく、
それらの感情を持っていることに、ただ、気づくこと。

なぜなら、その感情や考えが
自分のリアリティ、自分の現実を
形成しているから。

私たちは常に創造者なのです。

生まれる前から、
生まれてからも、
今も、
一瞬たりとも、
現実を創造することを止めたことがない。

それは、すべて、
自分のうちにある感情や考えから
形作られているのです。

今ある現実は、
積み重ねてきた自分の感情のモードや
考えの集大成が目に見える形になったもの。

それがイマイチなら
自分の求める結果をもたらしてくれる
考えや感情のモードに
自分の意識を意図的に集中させていくのです。

恐れや怒りなども
根をたどっていくと、
何に自分が囚われ
何を自分が大切にしているか、
が少しずつ、みえてきます。

自分の中にあったものが外に現れた
現実、現象を目の前にして
その基になっている内側の感情や考えに気づき
そのモードをシフトしていくことで
それらの現実を別の現実へと
シフトしていくことができるのです。

時にはその感情や考えに囚われ
シフトしていくことが難しいかもしれません。

でも、それらの感情は、
その中にどっぷりつかるために発生したものではないのです。

ただ、それらが自分の中にあるよ、
と教えるために存在を表してくれているのです。

気づいた瞬間に、本来はその役割を終えているのです。

ですから、いつまでもその感情や考えの中に
ぐるぐるしている自分に気づいたら
それらの感情や考えに、
知らせてくれてありがとう、
とお礼を言って
感謝とともに手放していくとよいでしょう。

すると新しいモード、考えが
入る余裕ができてきます。

そして、新しい現実の種がそこに生まれるのです。

フリーエネルギー

原発が止まり、電力不足を心配する人が多くいますが
実は、何もないところからエネルギーを生み出す、
フリーエネルギー
というものがあります。

原発ができる以前からその技術は開発されているのですが
いろいろな圧力によって
表にでてこないようになっています。

が、そろそろ稼働できる状態への
準備を私たち一人ひとりが進めていく時期かと思います。

世の中に
フリーエネルギーが受け入れられるようになるためには、
まず、自分が
自分自身の内側にあって
自分が利用出来る無尽蔵のエネルギー(=フリーなエネルギー)を
扱えるようになっている必要があります。

あくまでも外の世界は内側の世界の反映。

人生の目的は、この
自分の内側にある力を
最高善の目的に則り
宇宙と自然に調和した形で
フリーに使えるようになること、

つまり、自分の意識、感情などによって
造り上げている外に映る世界を
自分の中にある創造性の源に繋がって
本当に自分の求めている世界へと
近づけていく、こと、

意識的に自分を取り巻く世界を
クリエイトしていく、ということを
マスターすることにある、
と言っても過言ではないでしょう。

それを一人ではなく、人類は集合意識的にもやっています。

一人が何かに気づき、変容が内側で起これば
それは人類の集合意識にも反映します。
そして、それがいずれ自分を取り巻く世界の出来事として
知覚、体験することになります。

今ある世界が自分の望むべきものでない時は
自分の中の何かの意識、感情を解放し
変化させていく必要があることへのお知らせ。

人生、いかに自分をマスターするか、
が最終的には世の中の変化へと繋がります。

世の中を変化させよう、
他人を変化させよう、
とするより速い。

人間をやっている限り
常に、そうやって自分の内側からの変化を
起こしていくことが、
本来の魂の喜びであり、目的でもある、
そう思います。

生きるとはハートを活かすこと

生きるとは
ハート(の資質)を活かすこと

どんな状態であろうと
どんな体験をしようと
ハートとつながって人生を生きることで
この世界は
その存在意義が変わる

人はそれを体験しようとしているのである

あなた自身の心に正直に

今、この時代を生きている という奇跡

悩んでいようと
先がまだ見えない状態にいようと
あなたは、今、生きている。
この地上、この地球に生きている。

一人でいようと
この先誰と一緒にいることになろうと
あなたは、今、ここに、生きている。

今、ここに生きている、ということが
可能になるためには、
あなたはたくさんの人からのサポートを受けてきたはず。

一人ではあなたはここに存在していない。

私たちはつい忘れています。
今、ここに存在して、体験することすべてが
貴重であり、かけがえのないことである、ということを。

今、ここでしか、得られない感情経験、肉体経験、
それは、魂に刻まれ、
集合意識に反映され、シェアされ、
宇宙が豊かになっていくのです。

それは悩もうと楽しもうと
深刻になっていようと、
危機一髪のスリルをくぐり抜けようと
あるいは、失敗して落ち込もうと、
再起不能を感じてしまっていようと、
その一つひとつがかけがえないく
その体験はある意味ゲーム。

どんな展開も、どんな体験も
すべて、体験できることそのものこそが貴重で
実はどこかの次元では
それを体験できることへの喜びの側面も含んでいます。

もちろんその苦難はもう要らない、
と思うこともあるでしょう。
でもそれを体験している最中は
じっくりとそれを味わいきることに意味があります。
そしてその体験をどう捉えるかは
体験している者の自由です。

辛いと思い、下を向いて、とぼとぼと
美しいバラの花咲き乱れる道を歩くのも自由、
いやぁ、大変なこと体験してるよね、と明るく笑い飛ばしながら
いばらの道を歩くのも自由。

苦悩を体験している時は
おそらく魂のどこか、
自分的にはそうではないかもしれないけれど
少なくとも人類の意識のどこかが、
まだ苦悩を必要としてしまっているのです。
だから、経験して学びたい。
あるいは、学びのために苦悩が必要だという状態かも。

でもね、もう十分だよ、、
そう思います。
そしたら、それをつくづく味わいきった魂は
苦しんだからといって他に復讐することではなく
違う世界を自らクリエイトするところに行き着きます。

この世界にこれだけの闇がある、ということは
まだ闇が出尽くしていない、
ある種、味わい尽くせていない感が
人類、あるいは、宇宙の意識のどこかにあるのです。

闇に蓋をするのではなく、
闇を全否定するのではなく、
闇に光をあてましょう。
闇のエネルギーを転換していきましょう。

闇まみれに見える他の中にも美を見いだし、
正当化したい自分の中にも闇があることを避けずに受け入れて
一回り大きな目でこの世界を捉え、受け入れ
そして新しい世界を創っていく、
今、集合意識は全体としてそんなところにいるのかもしれません。

激変の地球、
私たちの意識もシフトを迫られています。
そんなこの時期に、
この地球に、この日本に、存在して
日々、様々なことを経験出来ていること、
今、この時代を生きている、ということは
奇跡ともいえる神秘なのです。

貴重なこの機会、生命、体験を与えられていることに感謝し
しっかりと日々と
他人の人生ではなく、
自分の人生を生きていきましょう。