あなたは一人のように見えて、一人で生きているのではありません。
世間のいう独りの概念に捉われないでください。
あなたが今、ここに存在しているのは単なる偶然ではありません。
たくさんの蓋然性の中から選ばれた奇跡のルートを歩いているのです。

いばらのように見える道も、景色の一つなのです。
その景色を通り抜け、たどり着く先に待っている一輪の花。
気がつけば、ずっと側でさえずり続けてくれていた小鳥たち。
その他、見えないサポートが沢山あなたの道を支えています。

だから心配を手放す、という新しい態度を身につけてみて下さい。
真の意味で宇宙に身を委ねるのです。
すると展開してくる世界が必ずあります。
心配の波動から抜け出てみましょう。

sedona_nightsky_sq_03