20140416_960190
すべての可能性は
すでにあらゆるところに存在している。
それがどう展開するか、は、
どの可能性に焦点を当て、拡張していくか、
に依る。

その可能性には
ネガティブやポジティブな区別はなく、
ただシンプルに可能性。

自分が焦点を当てたものが拡張する
宇宙の仕組みがあり
そのスピードが増している。

自分の目の前に拡張して現れたものや感覚が
自分の求めているものではないと気づいたら
単にそれは焦点を当てていたものが
自分の求めていたものとは違っていた、
ということ。

そして、それは
焦点を当てる矛先を変えてみるといいよ、
ということを教えてくれている。

焦点の矛先、今一度、自分が求めている方向性なのか
つい求めていないものに焦点を当てていないか
時々確認してみるのがよい。

すでにあるもの、可能性、を拡張させるだけでよい、
しかもそれは意識を向けることで起こる、
と認識できれば、
無駄な力は不要になり、
物事の運びはスムーズになる。

すでにある、自分の奥底が求めているものとは何?
原点は常にそこに還る。