カテゴリー: 日々の幸せ

喜びから生きる

151222_asuka_006
『喜びから生きる』

あなたはそれを自覚していました。
でも十分に感じ切ってから
それを敢えて選ぶプロセスを
あなたは体験したかったのです。

喜びが存在することすら忘れ
迷いと葛藤の中で
感じてきたこと、
それは人間が体験する
闇の世界の一部です。

その世界を知った上で
喜びを選択して生きる、
という能動的な態度に
どれだけの意味、重みがあるか
それは計り知れない
恩恵への道であり、
輝きへの入り口なのです。

キリストの言った
貧しい人は幸いであるとは
このことです。
貧しくありなさいと
貧困のすすめを
しているのではありません。

経験の中から見出す喜び、
そこに価値があるよということです。

その喜びを見出したものは幸い、
何にも代えがたいGRACE(恩寵)を
自分の中に発見しているのです。

あなたがあなたのままでいるということは
その喜びのままでいるということ。

押しとどめて、苦しんできた
あなた自身をひとつ発見する度に
そんな自分を許して抱きしめ
その気持ちを旅立たせてあげてください。

自分を縛っていた想いに
ひとつ気づく度に
その経験をさせてくれた
全ての存在に感謝して
その役割を解放してあげてください。

そうやって感謝と共に光を返せば
その役割を演じてくれた闇もまた
次のステージへと舞台を移せるのです。

全ての存在の中に光を見てください。
それをあなたの得意技にしてください。
埋もれた光がその存在を表せる、
そのキッカケとなってください。

絶望の淵を知っているからこそ、
その光に気づくことができるのです。

光は割れ目さえできれば
隠していても出てくるのです。

私は仲間達に語りかけます。
同じ想いを共有してきた
偉大な仲間達に。

魂が永遠であることを知り
生命が継続しているものであることを知り
全てが繋がっていることを知っている者たちよ、

今こそ、自分の内側にもってきた
喜びというエッセンスに
フォーカスを当ててください。

それだけ、
ただ、それだけが
あなたの使命です。
そういって過言はないでしょう。

あなたの、喜びを、
創造してください。

…message received on Jan. 2, 2016…

見極めなさい、その奥にある意識を

150704_lotus_01

見極めなさい
その奥にある意識を

見極めなさい
優美な夢の奥に潜む企みを

見極めなさい
純粋な願いを

あなたが存在しているだけで

あなたが私に何か特別なことをしてくれたわけではない。

ただ、私は私の人生の中であなたに出会った。

あなたにとっては私は日々のなかで出会った
one of them かもしれない。

ほんの一瞬、人生の舞台で共演する機会があっただけの
存在で終わってしまうかもしれない。

あなたにとっては私の存在すら意識に入っていないかもしれない。

それでも、あなたという存在が
私に与えている影響は計り知れない。

あなたがこの世に存在しているだけで
私は
自分の様々な感情の動きを感じ
自分の様々なところにスイッチが入り
いろんな行動を起こし、
毎日に張り合いが生まれている。

そう、あなたは何か特別なことをしているわけではない。
私のために何かをしてくれているわけでもない。

ただ、自分の人生に向き合い、
ただ、自分らしく、生きているだけ。

だけど、それだけで私にとっては特別な存在。

きっとこれまでも
そうして私をサポートしてくれてきたんだろう。
そしてきっと、これからも。

ありがとう。
私の大切な人。

 。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*

それは大切な誰かかもしれません。
家族かもしれません。

花かもしれません。
動物や鉱物たちかもしれません。

例えば、花や鳥たち。
彼らは、私たちのために何かしよう!と必死になっているわけではありません。
でも、見ているだけで、耳を傾けているだけで癒されるなにか、
私たちに働きかける力を持っています。

私たち自身が生きて行くにあたっても、
誰かのために、何かになろう、と必死になる必要はありません。
むしろ、その逆。
ただ、自分であることのほうが
結果として誰かの役に立っていたりすることもあります。

一生懸命がんばり過ぎている自分に気付いたら
特別な何もしなくても、自分が誰かにいい影響を与えることもできるんだ、
ということを思い出すといいかもしれません。

そしてふっと力が抜けたときこそ、
あなたがあなたらしく輝いて、
そして周りの人が癒されていくのです。

愛すべき自分の一部

20101008_1897788

人は悩み、苦しみ、楽しみ、喜ぶ

一つひとつのイベントに様々なエネルギーを交流させながら
日々生きている

それ自体が奇跡であって
かけがえのないこと

悩みでさえも
私たちの愛すべき一部なのである

感情と思考の一致

思考と感情が一致していると至福が体験され
そのとき人間は、いわば「神の恩寵」に包まれる。
その時人間は、衝動に従うこと以外の選択は行わない。

一方、思いとフィーリングが分離しているとき、
つまり、
思考とそれに付随する感情の間に隙間が存在しているときには、
むなしさが体験されることになる。

そして、その隙間、つまり虚空は、欲望のエネルギーが発生し、
成長する場所でもあるんだ。

欲望を伴う思考や感情が、多くの場合、虚しい思いであり
虚しいフィーリングであるのは、それだからなのだよ…

from “Wisdom of New Dimension”

あなたが幸せにならなくて

あなたが幸せにならなくて、誰がなるんですか?
あなたが幸せでなくて、誰を幸せにできるんですか?

あなた自身が幸せであることから始めましょう。

幸せになってしまうことへの恐怖心を手放して
せいいっぱい幸せになりましょう。

そしてそれをまわりの人へとシェアしていきましょう。

内から出たものでなければシェアすることができません。

あなた自身が幸せになりましょう。

…from morning sun…

スピリチュアルとは

昨今「スピリチュアル・ブーム」と言われて久しい。
が、このブーム、何かが間違っている。

ブログなどを見ていても、
「私、スピリチュアル辞めました」とか、
「私、スピリチュアルになりました」とか
わけのわからない言葉遣いが多用されている(^_^;)

私たちは全員スピリットが肉体をまとって
地上に存在している形をとっているのであって
ある意味、「スピリチュアル」を始めなくても、辞めなくても
常にスピリチュアルな存在。

もともと、「スピリチュアル=spiritual』
とは、「spiritの」の意味だけれど
そもそも、「spirit」の語源は「spiritus」でこれは呼吸の意味。

スピリットが入って呼吸する存在、それが私たち、と言うわけだ。

ハワイの挨拶、ALOHAに見られる、アロハ・スピリットにも
同じ語源が見られる。アロハスピリットとはハワイの島々の人の
人柄として、すべてを受け入れる心と精神のこと。

alo: 「今」存在する。(スピリットが存在することを示す)
ha: 生命、呼吸、人生を生きる。源。

つまり、「自分の中にスピリット(光の魂)が存在する事を自覚して生きる、
呼吸をする(そのつながり・一体感を感じる)」ということ。

現在人はとても呼吸が浅いと言われている。
すると必要なつながりやエネルギーが充分に保てていない状態になってしまう。

私たちの周りに満ちあふれている生命エネルギーを深い呼吸を
することでしっかり取り入れ、
今を生きる、
それが本来の意味での「スピリチュアル」。

Sunset 0925

20080926_491848

自然の描く空模様。

その色
その立体感
そのなめらかさ
そのダイナミックさ
そのスピード
そのゆったり感
その美しさ

ただただ、日々感動。

20080926_491829

今日という一日

080913_rainbow_03

今日という一日は

なんとすばらしい一日だったろう

太陽が射し、
光が部屋に虹をつくる

空が青く
雲は白い

それだけで、こんなにも幸せを感じることができる

そんな自分はとっても幸せだと思う